Google+

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域を開く、つくし文具店

01 30, 2009
tukushi.jpg

「地域を開くために、もっといろんな人がフラッと気軽に来られるような場所を作りたかった」という、東京は国立にある『つくし文具店』の店主、萩原修さんのインタビューがおもしろい。

店はやりたい人が交代で行う当番制、いろんな人が集まるこの文具店。なるほど、ただの文房具屋さんじゃありません。

スタイル | つくし文具店 - GREEキャリア
つくし文具店
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 地域のはなし

呉の街がテーマのカレンダー

10 08, 2008
みずぽっちカレンダー

呉市在住のイラストレーター、吉田みずほさんが描く、呉の街をテーマにした来年のカレンダーが発売されるそうです。自分たちが暮らしている街を、自分たちの手で描くというのは、とてもおもしろいと思います。ただ今、予約受付中ということですので、詳しくはlittlewomenのブログをご覧ください。

***littlewomen***:みずぽっちカレンダー09
ミズホヨシダ.info(みずぽっち)
0 CommentsPosted in 地域のはなし

長野の暮らしから文化をつくる、ナノグラフィカ

01 09, 2008
nanog.jpg


長野に移り住んだ若者たちが、実際に地域に根ざしながら、自分たちのカルチャーをゆるやかに発信する「ナノグラフィカ」。今年で5年目に入るというナノグラフィカの活動は、古民家を改装して営業する、ギャラリー兼喫茶店「金斗雲」と、出版事業、そしてライブハウス「ネオンホール」から成り立っています。コミュニティーとしては、ある意味理想型ともいえるこのかたち。月1回発行されている小冊子『街並み』、手描きが愉しい『西之門しんぶん』、インディーズの活気溢れるライブハウス。最近の長野はどうにもおもしろそうなことが始まってるみたいですよ。

PingMag MAKE - 日本発「コト&モノづくり」インタビュー・マガジン » Archive » ナガノを文化色に染める活動体、ナノグラフィカ
PingMag MAKEでの、ナノグラフィカの記事。
ナノグラフィカ日記
ナノグラフィカ公式ブログ。
「街並み」日記|ひと・まち・文化の再発見 N[エヌ]発行のオンラインマガジン N-gene [エヌジン]
こちらから『街並み』の写真を見ることができます。
きりぬき西之門しんぶん|ひと・まち・文化の再発見 N[エヌ]発行のオンラインマガジン N-gene [エヌジン]
イラストも愉しい、よりぬき西之門しんぶん。
NEONHALL
ライブハウス「ネオンホール」のサイト。

PingMag MAKE - 日本発「コト&モノづくり」インタビュー・マガジン
日本の地域で活躍する人にインタビューする、モノづくり版PingMag。
ひと・まち・文化の再発見 N[エヌ]発行のオンラインマガジン N-gene [エヌジン]
長野発のオンラインウェブマガジン。
0 CommentsPosted in 地域のはなし

OASISU vol.3 が出ましたよ

01 09, 2008
fp-1.jpg


長野県飯田市のフリーペーパー『OASISU』の3号が出ましたよ。このOASISU、以前にこのブログでも紹介しましたが、これを作っているデザイナーさんに最新号を送っていただきました。今号から誌面を大幅にリニューアルし、A5版横、ページ数は50ページとボリュームアップしています。

fp-2.jpg


僕の好きなコーナー。アパレルショップ紹介のページでは、飯田市ならではのロケーションで雰囲気のある写真が誌面を飾っています。いいですね、これ。

fp-3.jpg


誌面の後半は、飯田市へのU・Iターン促進のためのプロジェクト「結い(UI)ターン」と関連してのコンテンツ、「結いターン語りスト」のインタビューを中心に構成されてます。そのなかにはミュージシャンのタテタカコさんのインタビューもありますね。

このフリーペーパー、アパレル・ファッション関係の記事が充実していると思っていたら、どうやらこのLAFというアパレルショップのオーナー、近藤さんが仕掛け人みたいです。この近藤サトルさんも結いターン 語りスト。飯田市への定住を促進する行政とのコラボ企画。とてもいいですね。

長野県飯田市のUターン・Iターンプロジェクト - 結い(UI)ターン
4 CommentsPosted in 地域のはなし

神楽坂と「かぐらむら」

01 08, 2008
fp-4.jpg


以前、このブログで倉敷発のフリーペーパー『Krash japan』のことを書いたのですが、その記事をきっかけに東京は神楽坂の薄荷総研さんとご縁ができました。こちらからはBridgeを送らせていただき、薄荷総研さんから神楽坂のフリーペーパー『かぐらむら』を送っていただきました。ネットとフリーペーパーが繋ぐ縁。こういうことがあるから、ネットはおもしろいんですよね。

fp-6.jpg


さて、この『かぐらむら』ですが、web版もしっかり作り込んであります。そこから『かぐらむら』の概要を引用します。

『かぐらむら』は、神楽坂在住・在勤の編集ボランティアの力を借りて、サザンカンパニーが発行しているものです。2カ月に1回(偶数月の1日)発行し、部数は毎回12000部です。配布には、編集スタッフだけでなく、商店街の方々の協力もいただいています。


ご覧のように、期間中に行われる、さまざまな文化的催しのスケジュールが一覧できます。

fp-5.jpg


そして、もちろん神楽坂周辺のマップが付いています。

fp-7.jpg


各号には、それぞれの特集記事があり、モノづくり特集、神楽坂の歴史、お菓子特集、果ては神楽坂双六まで、実に多種多様な工夫を凝らした記事を読むことができます。
この『かぐらむら』、最新号は35号。ということは、約6年続いているというわけです。多くの協賛団体・企業が名前を連ねているとはいえ、取材・配布にはより多くのボランティア・スタッフの方々が協力している様子。そして創刊号からの一貫した姿勢と美意識はとても素晴らしいと思います。何より自分たちの暮らしている神楽坂を誇らしく思っている様子を、このフリーペーパーから感じます。大切な人、大好きな人をまち案内するとき、この『かぐらむら』を片手に神楽坂を歩いてみたいものです。

かぐらむら: 神楽坂を楽しむ、街連動型ウェブ
2 CommentsPosted in 地域のはなし

紙布のある暮らし

08 23, 2007
shihu0819.jpg


今、広島の東急ハンズ7階フロアでは、「紙のある暮らし」と題して、さまざまな紙を紹介するコーナーができています。そこには、ブリッジ2号にも掲載された、津島織物の紙布も販売されています。

津島織物は、江田島市能美町で古くから紙布を作り続けてきた会社。今では全国に4社しかない紙布工場のひとつなのです。しかも、今回の展示販売では、今は技術的に製造不可能となったデッドストックものの貴重な紙布が、数多く販売されています。もともとは壁紙として作られた紙布ですが、使う人の自由な発想で、様々な使い方ができます。興味のある方は、ぜひ足を運んでみてください。

津島織物製造 株式会社
東急ハンズ広島店

展示風景を何枚かアップしておきます。下の「 ...READ MORE?」をクリックしてください。

続きを読む »

0 CommentsPosted in 地域のはなし

Sun Dance 2007とArtEco House Cafe

07 23, 2007
sundance.jpg


前回は2005年に行われて、今回で6回目となる音楽イベント、「Sun Dance Hiroshima International Festival 2007」が、8月5日(日曜日)に、江田島市沖美町のがんねビーチで開催されます。

毎年開催されるこのSUNDANCEは2000年に結成されました。広島在住の外国人リチャード、ジェイミー、トニーの三人が主催。 毎年8月の第一週末の朝10時から夜8時まで行われます。このイベントでは様々な音楽が披露され、そのファン達が世界中 から多くの文化を持ち寄り、最高のビーチパーティーを演出しています。真夏の太陽の下誰もが音楽や食事を楽しめます。


チケットは前売りが3000円、当日は4000円。受付は広島宇品港で、チケットには宇品港から三高港までのフェリー代が含まれています。三高港から会場まではシャトルバスが運行します。お問い合わせは、代表のリチャード西山さん(TEL 090-2008-9720)まで。

実はこのイベントの主催者の一人であるトニーさんは、この夏からがんねビーチに居を構え、奥様とふたりでカフェをオープンしようとしています。オープン前の準備で忙しい中、急に訪ねていった私たちにもとても丁寧に対応してくださり、これからのことについていろいろと話してくれました。このカフェ、「ArtEco House Cafe」は、ゆったりとした環境で、音楽を聴きながら(おふたりともミュージシャンなのです)愉しい食事ができる場所になりそうです。現在は今週末のオープンを目指して、店舗を大改装中。また落ち着いたら、ぜひブリッジでも取材させていただきます。そしてこの場所が、これからの江田島の若い世代の核となるように、僕らも微力ながら応援していきたいと思います。

ここでひとつ嬉しいお知らせがあります。
今回のサンダンス2007、このピースフルな音楽イベントですが、江田島市民(現在江田島市に住んでいる方)に関しては、チケット無料なのです!注意:当日は身分証明書(運転免許証等)の提示が必要となります。
タダってことですよ!これは行くしかないでしょう!せっかく江田島でやるんだから江田島の人に沢山来て欲しいという、トニーさんたちが考えてくれたこのプラン。今年の夏は江田島で、ビーチで、サンダンスで踊りましょう!

The Sundance Festival 2007 / Hiroshima Online
サンダンス2007オフィシャルサイト
hiroshima2.com~Masaの広島写真生活~
前回のサンダンスの様子が詳しくアップされています。
がんねムーンビーチの地図
2 CommentsPosted in 地域のはなし

呉のVSビルの壁画プロジェクトが完成

07 21, 2007
hekiga_p.jpg


呉の「きらら公園」に面した、VSビルの壁画プロジェクトがついに完成したみたいです。サイトの写真から想像するに、とてもピースフルな壁画ですね。
壁画のお披露目は7月28日(土曜日)の18時過ぎから。この日のきらら公園では、恒例「大人の夜市」も開催されます。でもって、呉海上花火大会も、この日の20時からスタート。賑やかな土曜の夜になりそうですね。僕らも夫婦で訪れてみようと思っています。

壁画プロジェクト
0 CommentsPosted in 地域のはなし

明後日朝顔プロジェクト2007

06 19, 2007
asagaop.jpg


プロジェクトの企画概要
1・朝顔の育成を通して、人と人・人と地域・地域と地域のコミュニケーションを促し、現代社会に於ける人と地域の関係を検証する。
2・人と人の関係性の中から創造されてくるカタチを芸術の根本と捉え、社会の中における芸術の機能性・多様性を試みる。


日比野克彦から始まったアートプロジェクト、「明後日朝顔プロジェクト」。まさに継続は力なりで、明後日朝顔の種は各地に広がり、それをきっかけにいろんな交流が行われています。

明後日朝顔プロジェクト2007
2 CommentsPosted in 地域のはなし

宮島アルキメデス創刊!

05 09, 2007
miyazima_a00.jpg


この3月に創刊されたばかりの、宮島発フリーペーパー『宮島アルキメデス』を入手しました。入手といっても宮島まで行ったわけじゃなくて、「はいこれ、読みたいんだろうなぁと思って」と、宮島の友人がわざわざ持ってきてくれたのです。やぁ、これが気になってたんですよー。

さて、この宮島アルキメデス、宮島でまちづくりを考える、宮島こもんが主体となって作っているフリーペーパーです。宮島こもんというのは、広島工業大学地域環境宮島学習センターのことで、これはどうやら広島工業大学の学生さんたちがやっている活動らしい。あぁ、なるほど読んでみてそうだな、ちょっと視線が違うところを感じました。よく言えば、遊び心に溢れてると思います。まち歩き、自分たちが街を歩いて見つけたもの、こんなのあったよ、どう?みたいな雰囲気は愉しいですよね。

まだ始まったばかりの、『宮島アルキメデス』。それを支える人々と、ナイスキャラの平川さんに期待しています。
ただ、ひとつだけ残念に思ったのは、一目見てわかったのですが、この雑誌、ギミック都市生活研究所が編集しているんですね。広島の地域フリーペーパーのほとんどといっては大袈裟ですけど、多くを手掛けているギミックですから、ウマイんだけどもう何て言うか、良くも悪くもギミック色なんですよね。

宮島こもん
0 CommentsPosted in 地域のはなし
プロフィール

bridge

Author:bridge
広島県江田島市周辺の、瀬戸内海の島に住む人々の暮らしを伝えるフリーマガジンBridge[ブリッジ]を発行しています。

ブリッジでは、他にも印刷物の企画制作、写真撮影、webデザイン、イベント企画などを行っています。詳しい業務内容はこちらを、また今までの制作事例はこちら(ブリッジの仕事)をご覧ください。

このブログはブリッジ編集長である、岡本礼教が書いています。ここでは地域の話題からネットの話題まで、雑多にがりがり書き綴ります。日々試行錯誤。

このサイトへのリンクはご自由にどうぞ。リンクの際には連絡は不要です。写真などの転載も、ブリッジの紹介などに使用してもらえるのなら、どうぞご自由にお使いください。

Twitter Bridge
Twitter やってます。地域のニュースや日々の話題はこちらから。
Facebook
フリーマガジンBridge
Bridge別冊『海と風』
イベントのお知らせ
ぐるぐるしましまあるある

ぐるぐるしましまあるある
場所 海友舎

2014年5月24日(土)・25日(日)
10:00~16:00


終了しました。ありがとうございました。


春のえたじま手づくり市

第4回 えたじま手づくり市
場所 光源寺

2014年4月27日(日)
10:00~15:00(小雨決行)

終了しました。ありがとうございました。


秋のえたじま手づくり市

第3回 えたじま手づくり市
場所 光源寺

2013年11月10日(日)
10:00~15:00(雨天中止)

終了しました。ありがとうございました。


春のえたじま手づくり市

第2回 えたじま手づくり市
場所 光源寺

2013年4月28日(日)
10:00~15:00(雨天中止)

終了しました。ありがとうございました。


えたじま手づくり市

第1回 えたじま手づくり市
場所 光源寺

2012年11月11日(日)
10:00~15:00(雨天中止)

終了しました。ありがとうございました。


ACHORDION LIVE in RePS

ACHRDION LIVE in RePS
場所 RePS(リプレイモトサービス2F)

2012年9月23日(日)
17:00オープン 18:00スタート


終了いたしました。ありがとうございました。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブリッジが縁で繋がった人たちへのリンクです。日々感謝。
ブログ内検索
メールフォーム
ブリッジに関するお問い合わせは、こちらのメールフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。